旅行・地域

沖縄旅行記

遅くなりましたが、沖縄報告です♪

天気は、1日目の途中に車で走ってる間にどしゃぶりにあいましたが、それ以外はとっても良くて、観光しやすい気候でした。

飛行機の時間が半端で行きたいところ全部はまわれなかったんですが、のんびりとまわってきました。

1日目のメインは塩作り!!

沖縄好きの友達に、事前に沖縄旅行のアドバイスを受けていたんですが、その中で『何か体験物をやったら、記念になるよ。』との言葉を受け、『かわいい壷に入れてくれる』というところで、塩を作ってきました☆

塩を作るってめずらしいし、確かにかわいい小壷に入れてくれ、帰ってきたらこの塩で料理ができる!

満足できる体験でした。

2日目は、美ら海水族館とか古宇利大橋のあたりをまわって、那覇市内へ移動。夜は、夕飯も兼ねて国際通りへ繰り出しました。

水族館は人がいっぱいでしたが、大きな水槽に大きな魚やサメたちを楽しめました。海もとーってもきれいだった~♪

あと、国際通りってすごいですね~。どこにはいっていいんだか・・・疲れるまでうろちょろしておりました(笑)

最終日は、首里城に行って、あまった時間でまた国際通りへ・・・。

かなり大雑把に書くとこんな感じでした♪

そうそう、行きの羽田空港へ向かう電車の中で、電車酔いし、さらに貧血気味になり、行きからテンション下がりました。。

が、そんな気持ちはどこへやら!!

沖縄に着くと復活~~☆

綺麗な海に、おいしい沖縄料理、あったかい気候♪♪

夫婦共々癒されてきました。沖縄様様!!

旦那なんか那覇空港でマッサージまで受けちゃって(笑)

やっぱり旅行は最高だと思いました☆☆☆

Dscf1013Pa200018Dscf1090   Dscf1023_2Dscf0026_2

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイアンズ♪

北海道旅行記が書き終わったばかりですが、次はスパリゾートハワイアンズです。

実は最近旅行予定がかたまっているんです。

12~13日で、私と女友達2人の3人でハワイアンズに行ってきました!あのフラガールの舞台になったところですね。

9月9日の日記で書いた友達2人です☆

東京から無料送迎バスでいざ出発!

席を交代しながら、話しながら、寝ながら過ごし、2時間半ほどであっとゆー間に到着。

中に入るとぷーんとプールの匂いが。

プールは高校の授業以来。こういうプールは中学生以来の私はこの匂いをかいだだけでテンションあがりました!!

ホテルもプールとつながっているので楽ちん♪

東京ドーム6個分の中にプールと温泉があるので一生懸命遊んできました(笑)

バスの中で計画をばっちりたてていたので、かなり効率良くまわれたと思います。

もちろん全種類にはいったし、スライダーも2日合わせて9回滑った!

さらにツボストレッチアクアビクスを体験!

どちらも1回30分500円だから安いですよねー。

夜もゆっくり話したかったのですが、1日中水と戯れていたため3人ともダウン・・・。爆睡でした。

あっ!そうそう!ショーもフルで2回見たのですがめっちゃ良かったです。

フラやりたくなっちゃいますよ、あれ見ると。

またもや写真ぱちぱち撮りまくりました♪あぁ、よかったよぉ。

夕食もコース料理だったんですが、全部おいしいし、そこでもショーが見れるしで満足満足☆幸せな一時でした。

そんなこんなであっという間に2日間が終了・・・。

なんで楽しい時間はこんなにもすぐに終わってしまうんでしょう。

また絶対行きたい場所になりました☆☆☆

誘ってくれた友達に感謝です♪

Dscf0949 Dscf0973 Dscf0987           

           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続続・北海道

 ●3日目●

3日目の朝食は函館朝市で海鮮丼とカニ汁!

客引きの店員さんの間を潜り抜け、ホテル指定店に到着。

いっぱい具があって朝から贅沢ですね♪

うに・・・食べず嫌いだったのですが、思い切ってぱくり。

お♪おいしいじゃん!新鮮なもの、少量だったのもあって、うにもおいしく食べれました。

ホテル出発後五稜郭へ。去年リニューアルオープンしたとかで、キレイでしたよ~。

ほんとに五角形なんだーと感心(笑)

春や冬だともっと景色がよさそうです。

飛行機までの時間が余ってしまったので土方歳三・石川啄木函館記念館へ。

急に決めたとこだったのですが、石川啄木の蝋人形が動いて啄木の一生を説明してくれたり、目の前が海だったりで、ちょっとヒットなところでした(笑)

あとは、空港でたんまりとおみやげを買って、無事に羽田へ到着!

着いたら、寒いし曇っててどんよりしてるし、なんだか急に現実に引き戻されましたとさ・・・

めでたしめでたし☆

この旅行で撮った写真約190枚!!写真整理が大変だ~

             Dscf0895_2Dscf0903_4Dscf0947_2

・朝市海鮮丼 ・五稜郭     ・函館記念館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・北海道

ずいぶん間があいてしまいました。

今日は旦那が飲み会で、やっとゆっくりできる時間がとれたのでまとめてアップします!!

 ●2日目●

北海道2日目。温泉で朝風呂したあと、3人でホテル前の湖畔をお散歩。

写真撮ってたら、ジョギングしていた女性の方が、わざわざ立ち止まってくださり、『写真撮りましょうか?』と。なんていい方☆

お願いして3人の写真を撮っていただきました。朝から幸せな気分♪

朝食を食べ、チェックアウト。2日目は昭和新山・有珠山からスタートしました

有珠山へロープウェイで片道6分。

頂上へ到着すると、とってもとっても素敵な開放的な景色が広がりました。

天気も良くて、『あぁ、日本にもまだこんなに自然があるんだ』となんだか癒されました。

癒されたあとは、高速・国道に乗ってひたすら下っていき函館へ。

朝早く出たこともあり、函館には13時過ぎに着きました。

お昼は、私がリクエストしたラーメン あじさいの支店の方で塩ラーメン!

やっぱり北海道と言えばラーメン。函館と言えば塩ラーメンです。

ネットでも好評だったあじさい。確かにおいしかったです♪また函館行ったらここで食べたい!

おなかいっぱいになったあとは元町を散歩☆

時間がなかったので、的を絞って、赤レンガ倉庫・イギリス領事館・旧函館区公会堂に行きました。

そして、八幡坂あたりでちょうど夕暮れになってきたので、そのまま函館山へ。

今回の旅行で洞爺湖~函館コースにしたのは、両親が『函館の夜景を見たい!!』と言ったから。函館山は今回のメインなのです♪(ちなみに私は函館3回目だったので旭山動物園に行きたかった・・・でも親のお金なので我慢(笑))

雑誌に日が落ちる頃の暗さがキレイと書いてあったので、暗くなる少し前から上に登って、夜景の移りかわりを見てきました。

寒かったけど、写真もぱちぱち撮りまくり、両親も『おぉぉ~~』と写メをぱちぱち。満足してくれたようです。

夕飯は海鮮居酒屋で、海鮮料理をいただきました。

その後ホテルへ帰り、あまってたクーポンで、ホテルのバーへ。

バーからも夜景がきれいに見えたし、お酒もさすがバー!おいしかった♪

いっぱい歩いて、いっぱい食べて・・・大満足でこの夜は良く寝れました。

3日目へ続く・・・

  Dscf0835        Dscf0841            Dscf0879         Dscf0889

・有珠山    ・塩ラーメン   ・函館夜景

| | コメント (0) | トラックバック (1)

久しぶりの更新。

時間が経つのが早い・・・。

旅行から帰ってきて、次の日から仕事で、疲れてすぐ寝ちゃったり、旦那がネット使っててPCに触れなかったりしたら、もう10月。しかも7日!

何回かに分けてこの1週間記録します☆

まずは、北海道旅行!!

いやぁ~、よかった!両親と3人の旅行なんて、小学生以来だったので、どうなることやらと思いましたが、意外と楽しかったです。

● 1日目 ●

羽田から新千歳空港へ。家を出たときはぱらぱら雨が降っていたのですが、北海道に着くと、気持ち良い青空♪青空は旅行中、ずっと続きました~

レンタカー借りて出発!最初に行ったのは、父リクエストのノーザンホースパーク

馬がパカパカ、色んなとこで走っておりました。

でも、父は競走馬がダーッと走っているのが見たかったようで、『もういいや』と・・・。寒さもあり、じゃがバタ食べて次へ移動(笑)

次は、支笏湖へ。青空と湖のコラボがとてもキレイでした。ここで、昼食。姫ますが有名ということで、ひめます天丼食べてきました~

そして、登別の方をまわり、地獄谷・クマ牧場へ。途中、ナビが道を間違えたのか、すごい山道を走らされ、予定になかったクッタラ湖も見れちゃいました(笑)

クマ牧場。ここのクマってすごいですね。『エサくれ~っ』って観光客に手を振ってました。大きい熊もかわいく見えました。ヒトのオリってところもあって、なかなか楽しかった☆

宿泊場所は洞爺湖。来年、サミットが開かれる場所ですね。

お部屋は普通なんですが(笑)、夜はお部屋から花火が見えたり、温泉も中から良い景色が眺められたり、満足な1日でした☆

2日目へ続く・・・

Dscf0703

Dscf0726  Dscf0780           ・支笏湖

  ・クマ牧場

   ・洞爺湖の花火

| | コメント (2) | トラックバック (1)