« はじめまして♪ | トップページ | 懐かしい~ »

◎受診にいたるまで

思えば高校くらいから生理不順あり、時には不正出血もあり、おかしかったんです。

でも、10代で婦人科ってとっても行きにくい!!・・・放置してました。

最初の婦人科デビューは20歳だったかなぁ?どきどきしながら内診して頂いたんですが、「排卵しにくいかもね」「ストレスもあるかもね」みたいな感じで、ホルモン剤の錠剤もらって終わりでした。

1年後にまた行った時は、内診もせず、薬もらって終了・・・。きっと妊娠はまだまだ考えてなかったから、先生も軽い感じだったんでしょうね(><)そして私も。

生理不順のことは頭の片隅にずっと不安材料としてあったのですが、腰がどうにも重く、放置し続けてましたが、結婚して1年経ち、そろそろ子供も欲しい!と思い、2007年1月より基礎体温測り始めたところ・・・見事にがたがた。。。

そして、6月にようやく重い腰をあげ、近所の婦人科へ行ってきたのです。子宮、卵巣にも問題なく、血液検査の結果『高プロラクチン血症』とわかりました。テルロンを一日2回服薬して丸2ヶ月たちましたが、今のところ変化なし・・・。1ヵ月後受診した時にも変化がなければ、クロミッド服薬になりそうです。

のんびりいこう!と思ってますが、焦ったり、不安になったり、考え込んでしまったりして、だんだんとストレスになってきてる気がして。。友達にもなかなか言いにくいことなので、このことに関してはPCに逃げます(笑)ここで、少しでも気持ちが楽になれればいいなぁと思ってます☆お付き合いください。

不妊のこと以外にも、日々のことを書いていきたいと思いますので、よかったらこれからも遊びに来てくださいね!

|

« はじめまして♪ | トップページ | 懐かしい~ »

自己紹介」カテゴリの記事

通院記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/461010/7857146

この記事へのトラックバック一覧です: ◎受診にいたるまで:

« はじめまして♪ | トップページ | 懐かしい~ »